独立のすすめ

『手に職、手に技術!小資本でカイロプラクティック院を開業』
「・・・カイロプラクティック院」「・・整体院」の看板があなたの街でもよく見かけられるようになっていませんか?
カイロプラクティックで開業するメリットはどこにあるのでしょうか?

カイロプラクティックで開業するメリット
1カイロプラクティックは他業種にはないすぐれた技術
カイロプラクティックの手技は、他業種にはないすぐれた技術です。他の施術で良くならなかった方に喜んでいただけるのは張り合いのある仕事です。

2他業種に比べて開業資金が少なくてすむ
カイロプラクティックで開業する場合の開業資金は、他業種の約3分の1ほどです。業種や規模によって開業費用は異なりますが、国民生活金融公庫総合研究所の調査によれば開業費用は1000万円から1700万円で平均額は1500万円になります。当学院の卒業生での店舗開業費用の平均額は500万円です

3設備や在庫がほとんど必要ない
必要最小設備はベッド1台です。必要なのは『』だけですから物品販売のように在庫をかかえるというリスクはありません。小資本で開業できます。

4開業スタイルのいろいろ
主な開業スタイルは3つ。テナントを借りる店舗開業。自宅であれば場所代がかからない自宅開業。携帯ベッドを持って行く出張開業があります。

5一人でも始められる
どの開業スタイルでも一人でも始められます。長年サラリーマンをされて定年を迎えられたその日から開業される方もおられます。

6出張開業で副業(副収入)の道もある・・・
月曜から金曜まではサラリーマン。土日はカイロプラクターとして出張開業で副収入を得ている先輩方もおられます。経費がほとんどかからないノーリスクなプチ開業から始められてはいかがでしょうか?